50手前でバイクの免許を取ったオヤジの老後の楽しみブログです

One Step Forward ~ 一歩前へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


目的地は2つです (*^^)v 2016.11.12


突然ですが・・・山口にはいくつかの歴史上の人物のお墓があります
(と、言われてる場所があります)

ブログでも紹介した楊貴妃の墓(その時の記事はこちら)、高杉晋作の墓(東行庵の記事はこちら)等々

この日はこんな所を一つ目のターゲットにしました





自宅を出て萩を通り阿武町の道の駅を過ぎた所からK14に入ります
eddy102-5888

K10を経由してR315の手前です
eddy102-5890
目的地の看板が突然出てきたので止まったら40m行き過ぎでした(;^ω^)

一つ目の目的地は 「佐々木小次郎のお墓」 です

下関には巌流島がありまして
アントニオ猪木vsマサ斎藤 佐々木小次郎と宮本武蔵の決闘で有名です

その戦いでは佐々木小次郎が敗れキリシタンの信者だった妻ユキが
小次郎の遺髪を抱きこの地で弔ったといわれてるようです

さて、行き過ぎちゃったという事でUターンして細い道をしばらく進むと
ほどなくして到着(*^^)v
eddy102-5895
途中も地元の方が立てられたと思われる綺麗な看板がありますので
迷うことはありません


ポカポカ陽気で気持ちいいです (*^▽^*)
eddy102-5896

18℃あれば温かく感じられますね♪
eddy102-5894


バイクはここに止めさせていただき黄色の矢印へ進みます
eddy102-5897


ここから170mだそうです
eddy102-5899


こんな道を山の中に入っていきます
eddy102-5900


途中で不安にならないように?
eddy102-5903


それらしきものが上の方に見えてきました
eddy102-5906


山の中腹って感じの崖の上に祀られてます
eddy102-5917

正面から
eddy102-5918


観音様ともマリア様とも見えるような彫り物
eddy102-5919


妻ユキは当時お腹に子供を授かっており
我が子に対する因果応報の絆を断ち切るために、
小次郎の名を「古志らう」と変えて墓に記した、と...
eddy102-5916

お墓の側面には「佐々木古志らう」の文字が彫られてます
eddy102-5925
多分そう彫ってあるんだと思います(;^ω^)

お墓の奥からの雰囲気
eddy102-5927


このお墓の上の段には妻ユキがキリシタン信者だったからか
こんなのもありました
eddy102-5940

eddy102-5949


位置関係
eddy102-5909



この辺りは紅葉の季節にはガラッと趣も変わるかもしれません
eddy102-5932


事前の予習でもひっそり感は掴んでましたので
これで満足し、バイクに戻って一服したら

次の目的地へ



次回の記事を ちょい見せ(笑


数十分走ってこんな所に到着し...

eddy102-5954

夜はこんな雰囲気 (*^▽^*) 

eddy102-6095





です







スポンサーサイト

  1. スカブ君(CJ46)
  2. / trackback:0
  3. / comment:23
  4. [ edit ]

  1. 2016/11/15(火) 20:24:43 |
  2. URL |
  3. T2
  4. [ edit ]
佐々木小次郎は空想の人物といった説もありますが・・・ちゃんと、お墓があるのですね♪

お泊りでお墓詣り???

  1. 2016/11/15(火) 21:44:53 |
  2. URL |
  3. me262a-1a
  4. [ edit ]
宮本武蔵系の本は、いくつか読みましたが、確かに巌流島の後は描かれていませんね。新たな歴史を見たような気がします。

しかし、何やらイノシシとスズメバチが出現しそうなコースで・・・(笑)。夏にスズメバチが我家に侵入しから、恐怖を感じています。^^

>T2さん

  1. 2016/11/15(火) 21:54:14 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 佐々木小次郎は空想の人物といった説もありますが・・・ちゃんと、お墓があるのですね♪
・・・と言い伝えられています。という説明でしたから(笑

>
> お泊りでお墓詣り???
取り敢えずキャンプがしたくて理由づけにお墓詣り(#^.^#)

>me262a-1a さん

  1. 2016/11/15(火) 21:58:15 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 宮本武蔵系の本は、いくつか読みましたが、確かに巌流島の後は描かれていませんね。新たな歴史を見たような気がします。
地元にいながら「遅いぞ武蔵」「小次郎破れたり」くらいしか知らないので
お恥ずかしい限りです^^


>
> しかし、何やらイノシシとスズメバチが出現しそうなコースで・・・(笑)。夏にスズメバチが我家に侵入しから、恐怖を感じています。^^
山道を歩いてるときに色んな音がするもんで、熊?なんてビクビクしながら
周りを気にしてました。
アシナガバチは数匹見かけましたよ(*´з`)


  1. 2016/11/15(火) 22:33:43 |
  2. URL |
  3. im_ma
  4. [ edit ]
お墓参りとキャンプですか。
なかなか楽しそうですね。
キャンプ画像が少ないですが、芋焼いてます?

  1. 2016/11/16(水) 06:06:37 |
  2. URL |
  3. 橋吉
  4. [ edit ]
岩国の錦帯橋の近くで佐々木小次郎の像を見かけたことがあります。その近くの出身という説があるそうです。
それにしても、奥さんが切支丹だったのですね。本人もそうだったのでしょうか。

  1. 2016/11/16(水) 22:57:54 |
  2. URL |
  3. HAL64
  4. [ edit ]
山口って、ほんと不思議な??お墓がありますよねぇ
楊貴妃に小野小町・・・ww
佐々木小次郎さんのお墓もあったのは知りませんでした\(◎o◎)/!

合間にはさまれたススキやカエデがきれいですねぇ

お一人様キャンプ、わたしはちょっと怖いかな(^_^;)

そう!!巌流島といえば 猪木氏と斎藤氏の決戦の場所ですよww

次回も楽しみです(^O^)/

  1. 2016/11/17(木) 06:53:57 |
  2. URL |
  3. Miya
  4. [ edit ]
あまり人が訪問しないようなひっそりとした場所にあるもんですね。

前に誰も通らなくなった狭い旧道を恐る恐る走っていたら、道路脇に石碑と案内板があり、歴史に疎いので何なのか分かりませんでしたが、この様な場所にひっそりとあるもんなんだなと思いました。

でも、人気のTV番組等でひとたび紹介されたりすると、急に訪れる人が増えるもんなんですよね(笑)

>im_ma さん

  1. 2016/11/17(木) 08:53:51 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> お墓参りとキャンプですか。
> なかなか楽しそうですね。
まぁ身内のお墓詣りじゃないんで、観光客気分です(;^ω^)

> キャンプ画像が少ないですが、芋焼いてます?
ははは、その件は次回の記事で(笑

>橋吉さん

  1. 2016/11/17(木) 08:59:55 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 岩国の錦帯橋の近くで佐々木小次郎の像を見かけたことがあります。その近くの出身という説があるそうです。
小次郎に関しては小説「宮本武蔵」の中で色々創作されてる部分があるようで
実際のところは不明な点が多いようですね。
岩国の錦帯橋で燕返しの技が生まれたってのも創作ですし(笑


> それにしても、奥さんが切支丹だったのですね。本人もそうだったのでしょうか。
いくら隠れキリシタンでも夫婦で隠し通せないとすると、そうだったのかも(;^ω^)

>HAL64 さん

  1. 2016/11/17(木) 09:08:47 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 山口って、ほんと不思議な??お墓がありますよねぇ
> 楊貴妃に小野小町・・・ww
> 佐々木小次郎さんのお墓もあったのは知りませんでした\(◎o◎)/!
取りあえず次は「静御前の墓」に行ってみようかと思ってます(笑

>
> 合間にはさまれたススキやカエデがきれいですねぇ
今回はあまり撮影モードじゃなかったんですが
そこに目をつけていただけて感謝です!(^^)!

>
> お一人様キャンプ、わたしはちょっと怖いかな(^_^;)
このキャンプ場は平地の広~い場所ですから全然平気ですよ♪
本当に「野宿」って感じの所も経験してますので(≧▽≦)


>
> そう!!巌流島といえば 猪木氏と斎藤氏の決戦の場所ですよww
あれ、いったい何だったんでしょうかねぇ?
話題作りにしても成功だったんだろうか疑問です(汗


>
> 次回も楽しみです(^O^)/
乞うご期待...とは言えませんがwww

>Miyaさん

  1. 2016/11/17(木) 09:16:07 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> あまり人が訪問しないようなひっそりとした場所にあるもんですね。
お墓ですから本来はそれでいいんだと思います(;^ω^)

>
> 前に誰も通らなくなった狭い旧道を恐る恐る走っていたら、道路脇に石碑と案内板があり、歴史に疎いので何なのか分かりませんでしたが、この様な場所にひっそりとあるもんなんだなと思いました。
このお墓の周りにも苔むした石が色々ありましたが
もしかすると何か歴史的な物かもしれません。
有名でもそうじゃなくても遠い昔に誰かがここに生きてたんだと考えると
ロマンを感じます(^_-)-☆

>
> でも、人気のTV番組等でひとたび紹介されたりすると、急に訪れる人が増えるもんなんですよね(笑)
メディアの力恐るべし、です^^
っていうかそれに乗せられる私たちってどうなんでしょうね(;^ω^)

  1. 2016/11/17(木) 23:23:48 |
  2. URL |
  3. ゾフィ
  4. [ edit ]
高杉晋作のお墓は時々行きますが・・・
佐々木小次郎のお墓ですか~
凄い所にあるんですね・・・確かに不安になりそうです^^;

でも、訪れる方・・・以外と多かったりして!
いつか行ってみたいです!!^^

  1. 2016/11/19(土) 08:45:35 |
  2. URL |
  3. jimy
  4. [ edit ]
楊貴妃の墓は今年行ったので、高杉晋作や今回の佐々木小次郎は
来年の宿題にしようかな
でも、えっ?こんなトコロで一人キャンプ!ですか?怖くないの
ですか?

  1. 2016/11/21(月) 16:51:41 |
  2. URL |
  3. JIN
  4. [ edit ]
歴史上の人物のお墓って、あちこちにあるような気がしますが、小次郎のお墓は本物でしょうか?和歌山にも弁慶や、家康、信長等有名なお墓が有りますが、眉唾物です(笑)

  1. 2016/11/22(火) 23:05:07 |
  2. URL |
  3. チャトラ
  4. [ edit ]
小野小町の墓や、イエスキリストの墓も東北にあります。
歴史をもっと勉強しなければなりませんね。

おはようございます。

  1. 2016/11/26(土) 09:25:17 |
  2. URL |
  3. いづ
  4. [ edit ]
ほんと、この日はいいお天気でしたよね。

バイクでの小旅行やキャンプは、いつもうらやましいです。

次回はきっと絶対に eddy さんに出会っちゃう予感がしてます(笑)

>ゾフィさん

  1. 2016/12/02(金) 09:26:01 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 高杉晋作のお墓は時々行きますが・・・
> 佐々木小次郎のお墓ですか~
> 凄い所にあるんですね・・・確かに不安になりそうです^^;
>
> でも、訪れる方・・・以外と多かったりして!
> いつか行ってみたいです!!^^
東行庵のように観光地化されてないので
私みたいな物好きじゃないと行く人は限られるかも(笑

>jimyさん

  1. 2016/12/02(金) 09:50:01 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 楊貴妃の墓は今年行ったので、高杉晋作や今回の佐々木小次郎は
> 来年の宿題にしようかな
高杉晋作の墓(東行庵)は小月ICからすぐですので
いつでも気軽に行けますよ♪
小次郎の墓はちょっとマニアック...(笑


> でも、えっ?こんなトコロで一人キャンプ!ですか?怖くないの
> ですか?
キャンプは角島の近くまで帰った所にある怖くないキャンプ場でした(*^^)v

>JINさん

  1. 2016/12/02(金) 09:54:35 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 歴史上の人物のお墓って、あちこちにあるような気がしますが、小次郎のお墓は本物でしょうか?和歌山にも弁慶や、家康、信長等有名なお墓が有りますが、眉唾物です(笑)
こればかりは何とも言えませんねぇ^^
歴史上の事は史実に基づきながらも個々に解釈して
いいものじゃないかと常々思ってます。
だって、その当時の生き証人がいるわけじゃないし
ビデオで残ってるわけじゃないですから(笑

>チャトラさん

  1. 2016/12/02(金) 09:56:29 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> 小野小町の墓や、イエスキリストの墓も東北にあります。
> 歴史をもっと勉強しなければなりませんね。
下関にも小野小町の墓がありますが、本物なら
もっと観光地化されてると思うんですが看板だけですから(笑

>いづさん

  1. 2016/12/02(金) 09:59:15 |
  2. URL |
  3. eddy
  4. [ edit ]
> ほんと、この日はいいお天気でしたよね。
まさしく小春日和でしたね♪
>
> バイクでの小旅行やキャンプは、いつもうらやましいです。
>
> 次回はきっと絶対に eddy さんに出会っちゃう予感がしてます(笑)
同じ中国地方に住んでますから
きっといつかお会いできるかと(*^^)v

承認待ちコメント

  1. 2016/12/31(土) 11:44:20 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理者の承認待ちです

 管理者にだけ表示を許可する
 

 | BLOG TOP |  しちりん>>

プロフィール

eddy

Author:eddy
eddyのブログへようこそ!

アクセスカウンター

Since2013-09

おすすめ♪

この方の本に出会って、 私のバイクライフが 始まりました(*^^)v

リンク

このブログをリンクに追加する

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。