50手前でバイクの免許を取ったオヤジの老後の楽しみブログです

One Step Forward ~ 一歩前へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

 
スタンプラリーに参加です !(^^)!

角島からR191を東にしばらく走ると
長門市に入ります

街の北側に橋で繋がれた「青海島」がありますが
その端っこに今回行った「通」地区があるんです
ss-長門市

通は江戸時代から明治の終わりまで古式捕鯨で
栄えた町でした

このたび地域興しの1つとしてスタンプラリーが開催されましたので
漁港の街並みをぶらっと歩いてみました

まずはスタンプ台紙をもらうためにクジラ資料館へ
eddy10-2646.jpg


eddy10-2771.jpg


ミッションは通地区の5か所でスタンプを集めます

クジラ資料館で最初のスタンプを押して
全行程てくてくと歩きます

次の目的地はすぐ裏にある

国指定史跡「青海島鯨墓」
eddy10-2654.jpg 


観音堂「清月庵」
eddy10-2658.jpg


ここに建立されてます
eddy10-2660.jpg


eddy10-2661.jpg 


長門市ではクジラの胎児の墓として

鯨としての生命は母鯨と共に終わったが、われわれの目的はおまえたち胎児をとることではなかった。
むしろ、海へ放してやりたいのだが、広い海へ放たれても、 独りではとても生きてはいけまい。
それ故に、われわれ人間と同様に念仏回向の功徳を受け、
諸行無常の悟りを得てくれるようにお願いする。
(照誉得定師解説)

このように解説されています

清月庵にはそんな意味も込めてか
親子の鯨の置物があります
eddy10-2664.jpg


賽銭箱もクジラ!(^^)!
eddy10-2663.jpg


ここから振り返るとさっきいたクジラ資料館が見えます
eddy10-2666.jpg


それではボチボチ通の町並みを楽しみつつ次の目的地へ
eddy10-2670.jpg


eddy10-2674.jpg



金子みすゞの父親がこの階段の上にあるお寺の檀家の出身という事で
金子みすゞ自身もよく遊びに来てたとの事です
eddy10-2678.jpg 


eddy10-2687.jpg


海雲山般若院「向岸寺」

eddy10-2680.jpg


eddy10-2686.jpg


ここにもスタンプがあります♪
eddy10-2685.jpg


向岸寺をあとにしてまた町中をしばらく歩くと

国指定重要文化財「早川家住宅」

eddy10-2693.jpg 


こちら側から見ると裏のようです(;^ω^)
eddy10-2704.jpg


くるっと反対側に回ってみましょう
eddy10-2694.jpg 


早川さんちを通り過ぎた反対側から
eddy10-2696.jpg
白い壁の家がそのようです

間違いなく「早川」さんちですが
もうちょっと重厚な表札でもよろしいんじゃないでしょうか(笑
eddy10-2703.jpg


早川家住宅ってこんな所らしいです
eddy10-2698.jpg


ここでもスタンプをGETして

今度は最初のクジラ資料館を通り越して対岸まで歩きます
eddy10-2691.jpg


間違いなくここは青海島の通です
eddy10-2706.jpg


穏やかな午後のひと時、の~んびりと海辺を歩くのは気持ちいいです(^^♪
eddy10-2705.jpg


eddy10-2707.jpg



漁港なのにとってもきれいな海です
eddy10-2709.jpg


eddy10-2724.jpg


eddy10-2718.jpg


eddy10-2721.jpg


しばらく歩いてやって来たのがこちら
eddy10-2732.jpg 



航海安全や漁業繁栄の神様を祀ってる

「住吉神社」

eddy10-2734.jpg


eddy10-2735.jpg


eddy10-2753.jpg 


ここが最後のスタンプポイントです

あとはクジラ資料館に戻ります


しっぽ(^^♪
eddy10-2768.jpg


1時間半くらいかけてゆっくりと散策できました

そのうえご褒美に特製の切手をもらいました (*^^)v
eddy10-2770.jpg


知らない町をぶらぶら歩くって新鮮な気持ちになれていいですね

ただ、くれぐれも不審者と間違われないようにしなきゃです(笑

スポンサーサイト
  1. スカブ君(CJ46)
  2. / trackback:0
  3. / comment:26
  4. [ edit ]

 
初めてのロングツーリング (^^♪

今回は全て百式(RX100)で撮影してます

二代目スカブ(CJ46)が平成26年10月に納車になって
通勤ではほぼ毎日乗ってましたが
あっという間に寒くなり翌年の3月には肩の手術。

術後約1年はムリせず過ごしましたので
今回がこのスカブで初めての遠出です

兵庫のブロ友のtakさんが広島の呉まで来られることを知り
もしかしたらお会いできるかも...と(;^ω^)

その時ちょっと気になったのがアメリカ大統領
広島訪問に対しての警戒態勢。

広島のブロ友さんに聞いてみると...
原爆ドーム付近を除けば大丈夫そう。

それより、なんとご一緒させていただけませんか?って
声をかけていただきました。

もう数年前からのブロ友“きゅーさん

お隣の県なんですがお会いしたこと無かったので
今回お初です!(^^)!

待ち合わせ場所でご提案いただいたのは
山陽道の広島東IC出口か
武智丸まですぐ近くの
東広島・呉自動車道の黒瀬IC出口。

少しでも一緒に走りたかったので東広島IC出口付近の
コンビニで待ち合わせをチョイスです♪


takさんたちは6時半集合出発だという事ですが
彼らより遠い私が7時過ぎに出発(;^ω^)

この時点でお会いできる可能性は低くなってます(笑

それでも、広島方面に行く時はのんびり車の少ない
中国自動車を通りますがこの日は山陽自動車道です(;´∀`)
eddy10-01461.jpg
行く手は暗~い雲に覆われてます(汗

途中、玖珂のPAできゅーさんに連絡を入れ
一服して待ち合わせのコンビニに9時半過ぎに到着

きゅーさんのブログで見慣れたバイクの横に♪
eddy10-01464.jpg
ご本人はコンビニでお買い物中のようです


この黄色のバイクは一体なんでしょ?



スーパーカブ...


eddy10-01573.jpg

間違いじゃありません...

でも、そこら辺を走ってるカブじゃありません(=゚ω゚)ノ

「タイカブ」であります(*^^)v

もちろん「鯛」じゃなくて「Thailand」のタイです(笑

ほらね♪♪♪
eddy10-01574.jpg
多分、タイ語だと思います^^


きゅーさんのブログにも書いていただいてますが
初対面なのに「久しぶり」って感じの変な違和感(笑

しばし談笑して武智丸まで先導していただきます


交差点で就寝中のきゅーさん(ウソウソ
eddy10-01469.jpg


私が以前乗ってたカブ90とは大違いの軽快な走りです
eddy10-01470.jpg


くねくねの山道もぐんぐん登りますので
重たいスカブではついて行くのが一生懸命です。

日ごろ使わないタイヤの端の方も、この通り(笑
eddy10-01578.jpg


どこを走ってるか全くわからない状態のまま
渋滞にも引っかからず楽しいランデブーが1時間ほど。

11時に目的地へ到着です
eddy10-01473.jpg


何でもその昔、このコンクリートの船が本当に
使用されてたとの事ですが、ビックリです!eddy10-01530.jpg

eddy10-01538.jpg


takさん御一行は10時半か11時頃に...との
ブログ情報でしたので、期待してましたがお会いできず(/ω\)

そんな心境を知ってか知らずか
ミーチングチュウのおじさま方が声を掛けてくる掛けてくる(笑
eddy10-01476.jpg

「こりゃ何処でも動かせるナビかね?」
レーダーを指さして「こりゃ何かね?」
「このバイクぁなんシーシーかね?」

ま、そんなやり取りもあってか向こうから
「そっから(そこから)中に入れるけぇ」
と、お許しをいただきました。
eddy10-01477.jpg


さっそく気ままに撮影開始です(^^♪

eddy10-01479_20160517110231562.jpg


きゅーカメラマン^^
eddy10-01484.jpg


コンクリートだという事が一目瞭然ですが
ビルの廃墟にしか見えません(;^ω^)
eddy10-01499.jpg


eddy10-01488.jpg


こうして見ると「あ、船だ!」と分かるでしょ(*^^)v
eddy10-01501.jpg


歴史を感じさせるものが沢山見て取れます
eddy10-01507.jpg


eddy10-01528.jpg 


今では「水の守り神」
eddy10-01534.jpg
ならば...もう少し丁寧に祀っても良さそうに思うんですが(汗


一通り見終えるとそろそろお昼です。
地元広島のきゅーさんが「ら~めんを食べに行きませんか?」と。

どうもすぐ近くにミシュラン認定のお店があるとの事。

数分で着きました
eddy10-01540.jpg

数名の方が順番待ちしてましたので
名前を書いて待ってるとあまり待たずに呼ばれました

中はカウンターと何組かのテーブルでこじんまりしてます。

通されたカウンターの前にメニューがありますが
初めてですので当然、ご自慢のらーめんですよね(^_-)-☆
eddy10-01543.jpg


注文した「らーめん大盛」
eddy10-01548.jpg


麺はやや太めの軽いちぢれ麺?
eddy10-01550.jpg


下関でラーメンと言えば博多とんこつラーメンですので
この太さはちょっと抵抗があります(;´∀`)


スープは鳥ガラと魚介類のなんたらかんたら...
eddy10-01551.jpg


下関でラーメンと言えば...
という事でこちらも若干の抵抗が...(笑

でも、これはこれで美味しくいただきました(^^♪

美味しそうに食べてるでしょ???
eddy10-01554.jpg


こだわり(その1)
eddy10-01546.jpg

私、天邪鬼(あまのじゃく)なんで
こういう「どことかに紹介された」だとか
「どのTVで放送された」とか
この時間しか営業しないなんてのは...苦手(;'∀')

麺やスープに拘って作ってるよってだけなら
純粋に味を堪能できた気がします^^

あ、これはこれで本当に美味しかったんですよ(#^.^#)

ミシュランの評価される人と私の味覚は絶対違いますから
正直いつも行く近くのとんこつラーメン屋の方が好きというだけです(笑


こだわり(その2)
eddy10-01547.jpg
この食べ方・・・
大学時代お金がない時に満腹感を得るためにやってたんですが(


お腹も満たされましたので次は私の我儘で近くの
野呂川ダムへ

ここ数年で広島のダムカードが一気に増えてますが
全く行けてませんでしたので

取りあえずカードGET
eddy10-01555.jpg


こちらの管理事務所でいただきます
eddy10-01556.jpg


きゅーカメラマン
初めてのダムカードを真剣に撮影中^^
eddy10-01557.jpg


天端で記念撮影
eddy10-01565.jpg


アングルに拘るきゅーカメラマン^^
eddy10-01560.jpg 

バイクの右下を覗くと
eddy10-01558_20160517120103cd4.jpg
怖っ(;^ω^)


このダムにはダム湖畔にキャンプ場がありますので
そちらにも連れて行ってもらいました
eddy10-01571.jpg
ここでもアングルに拘るきゅーカメラマン^^

中国地方の拠点として使えそうなキャンプ場です( ^^) _U~~

きゅーさんもキャンプに関してはベテランです。
次回はぜひ一緒に楽しみたいですね!


夕方6時頃には帰りたかったので
高速に乗る前にコンビニのコーヒータイムでお別れです
eddy10-01582.jpg 


きゅーさんのブログタイトルの日本語表記ステッカーを
いただいちゃいました(^O^)/
eddy10-01586.jpg


知らない土地は地元の方に先導してもらうと楽ですね~!

きゅーさんには、おんぶにだっこ状態でお世話になりました。

角島へという話も出てましたので
その時は私がご案内します(^_-)-☆


本当に久しぶりのロンツー。
さすがに心地よい疲労感です。
eddy10-01584.jpg


  1. スカブ君(CJ46)
  2. / trackback:0
  3. / comment:28
  4. [ edit ]

久しぶりの建設中ダムカードGET (^^♪


海を渡ったお隣の福岡県もダムカードが徐々に増えてきてます♪

そんな中でダム自体の建設も進んでるんですね。


今回行ってきたのは伊良原ダム「見学台」

本来なら建設事務所で配布されるカードですが

平日限定の場合が殆ど(汗

建設事務所も土日祝日は休みますものね(;^ω^)


でもここのダムは珍しくダムカード配布のルールを

見事に打ち破った対応をしてくれてます(^O^)/



それが、こちら ↓



時間外、職員不在時の対応について】

  • 時間外、職員不在時については、見学台に備えつけのダムカード申込書に必要事項を明記のうえ、返信用封筒(82円切手(同時に6枚以上のダムカード申込書を送る場合は92円分の切手)を貼付し、返信先の住所を記入)を同封し、福岡県伊良原ダム建設事務所宛て郵送して下さい。
  • 一枚の返信用封筒での上限を15枚までとします。
  • 申込書の他人への譲渡、コピーは固く禁じます。
  • ダムカードの返信には時間を要する場合がございますので、ご了承お願いします。


堂々と郵送での対応を謳ってくれてます(喜
もちろん現地の見学台に行くことが前提ですが
実際に行ってもお手紙作戦が通じないダムもあることを考えれば
何と柔軟な対応でしょう

という事で、早速行ってきました

見学台は行橋から日田に向かう国道沿いにありますが
市街地からもそんなに遠くない場所です

eddy10-.jpg


eddy10-01426.jpg
駐車スペースから見るとこんな感じですが
少し離れたところに見学台があります

eddy10-01429.jpg

こちらからの景色
eddy10-01433.jpg


見学台の様子
eddy10-01430.jpg


eddy10-01431.jpg



見学台にカードの申し込み用紙が置いてあります
eddy10-01434.jpg


申込書の現物^^
eddy10-01446.jpg


で、GETしたカードがこちらです
eddy10-0001.jpg

eddy10-0002.jpg


因みに、平日はこちらの事務所でカードを頂けます
eddy10-01442.jpg


eddy10-01441.jpg


eddy10-01444.jpg


平日しか配布してないダムは実際に行った事が判れば
このダムのような対応をしてもらえると
平日に休めない人たちが大勢いますので
もっとダムについての理解を深めてもらえるのにね(;^ω^)



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:28
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

eddy

Author:eddy
eddyのブログへようこそ!

アクセスカウンター

Since2013-09

おすすめ♪

この方の本に出会って、 私のバイクライフが 始まりました(*^^)v

リンク

このブログをリンクに追加する

« 2016 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。