50手前でバイクの免許を取ったオヤジの老後の楽しみブログです

One Step Forward ~ 一歩前へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


韓国からのお客様

仕事上、関釜フェリーに乗ってこられる韓国のバイカーと
お話しする機会が良くあります。


昨日来られたのはハーレーの FLTR SE っていう1800ccのバイクでした 

DSC00019-2.jpg


DSC00018.jpg 


息子さんがタンデムシートに乗って二人で今から北海道に向かわれるとの事。
しかも下道で高速は使わずに(^_^;)


以前、北海道でお世話になった方に会いに行くんだとか。
DSC00017.jpg 


お父さんは日本語は全くダメですが
息子さんはかなりお上手で助かりました。


DSC00016.jpg 


 この日は取り敢えず200kmくらい、鳥取方面を目指す予定ですが
その前に郵便局から荷物を送りたいと言われるので
駅前の下関郵便局の本局への道順をスマホでレクチャー^^


「ここの国際ターミナルからまっすぐ行った突き当りのT字路を
左折ですよね?」
と、下準備も出来てる様子でしたので
出発されるのを見届ける事に...


って、

「突き当りのT字路を」って分かってるはずじゃ?

あれあれ、手前の信号を左折しちゃったよ(汗


仕方ないんで自分の車に乗り込んで追っかけました(^_^;)


案の定、暫く走った先の交差点の信号で止まって
親子で指さしながら悪戦苦闘(笑

ぴったり後ろに付いたところで私に気づいたので
手招きして郵便局まで先導です(^_-)-☆


郵便局の駐車場でも暫しお話してるとお父さんが
「今夜どこかで一緒に食事でも」(もちろん息子さんの通訳)、と。

んなこと言われても今夜は島根か鳥取で泊まりなのにそりゃムリでしょ(笑


で、結局20日間全国を回って帰りも当然下関からですので
その時にまたお会いしましょう、と電話番号の交換をしちゃいました。

「帰る2日前は九州にいるはずなのでそこから電話します」って


本当ならお会いしても仕事を済ませ「有難うございました」、で
終わるんですが、私がスマホでブログやバイクの写真を
見せたことから話が弾んでしまいました。


バイクって、国境や言葉の壁も越えてこうして
知り合いが出来るんですね。


20日後無事帰って来られるのを楽しみに待ってまーすヽ(^o^)丿


スポンサーサイト
  1. バイク
  2. / trackback:0
  3. / comment:28
  4. [ edit ]



とりあえず1つクリアだ (*^^)v

3月16日にHondaDream山口で「どりちゃんカップ」にエントリーしました。


5,000km、10,000km走破賞や飛び賞が有るようなんですが
一番現実的な「ゾロ目賞」をいただきました。

10,000km以下の場合は3,333kmのみが条件です!


5月のとある日曜日、あと100kmで揃うなぁと確認して
出かけたお散歩の途中、無事GETとなりました。
DSC04738.jpg 
距離にばかり気を取られてたんですが、帰って写真を見たら3時33分までゾロ目でした(^^♪


さっそくメールに写真を添付し夢店へ報告 (*^^)v


この前の日曜日、周南市の夢店まで100km走って賞品をいただいてきました。
DSC04878.jpg 


エントリーフィーが500円で、申し込みの時に
オリジナルのTシャツもらってるし

元は取った感じです(笑


さ、次は5,000km走破賞だなヽ(^o^)丿


  1. あ~る君(CBR250R)
  2. / trackback:0
  3. / comment:24
  4. [ edit ]


サプライズもあったりしました (^^♪

前日の宴会もなんのその、皆さん待ち合わせの時刻にはきちんと集合(*^^)v
DSC04811.jpg


さっそくお楽しみの角島へ向かいます。
DSC04813-2.jpg 

事前情報で310さんの蘭chanがどうも本調子でないとの事でしたので
とにかく後方確認を怠らずに(^_^;)


まだ大丈夫のご様子です
DSC04816-2.jpg 
takさんのVサインは右手から左手に変わってますが
ranmaさんは相変わらず元気のいい、ポーズです!(^^)!


角島へ行く前にせっかくですから本州最西端の地「毘沙の鼻」へ
DSC04818.jpg 
310さん、ranmaさんにせっつかれるの図^^


この日お初の勢ぞろい(*^^)v
DSC04820.jpg 



向かう先の雲行きが怪しいですが
写真撮影には余念が有りません
DSC04822-2.jpg 



もう一か所道の駅ほうほくに寄りますが
こちらでは雨雲レーダーとにらめっこ(笑
DSC04827.jpg 



さあ、いよいよ目的の「角島」です

DSC04829.jpg 


DSC04830.jpg 


DSC04836.jpg 



DSC04828.jpg 


DSC04838.jpg 
310さん、海を見つめて何を思ってんでしょ?


 
みなさん思い思いに写真を撮っていただき
実際に角島大橋を渡って角島へ
DSC04848-2.jpg 
ranmaさんのポーズの手は素晴らしいですが
私がバックショットを撮ってるのが良く分かったなぁ(笑



DSC04846-3.jpg 
黄色のピンが刺さってる所がさっきまでいた撮影ポイント



橋の途中に非常の避難場所があるんですが
良い子の私たちは止まらずに...

灯台です
DSC04851.jpg 



上まで登ると天気が悪くてもそれなりに景色がいいんですが...
DSC04854-2.jpg 
誰一人、登って来るって言わない(笑


灯台を後にしてまた橋を渡りますが
その前に角島のお土産屋さんにお立ち寄りです
DSC04858.jpg 


お土産を物色してバイクに戻ってきたところで...


ライダースジャケットを着た見知らぬおじさんおにいさんに
声かけられちゃいました。

お隣の市(と言っても九州ですが)に住んでおられる
ブロ友のpixyさんでした\(◎o◎)/!


この日、お友達とまったり角島ツーへ行くよー、と
事前情報は得ていたものの、自分たちはあとの予定も
あるために急ぎ足でしたしお会いすることは半ば諦めてました。


pixyさん、見つけて頂きありがとーヽ(^o^)丿


お会いした事ないのに良く分かったねぇと聞くと...
DSC04855.jpg 
ですって(笑

想像してたよりはるかに渋い感じの方でした。

今度は計画立ててご一緒しましょーねー(*^^)v
DSC04856.jpg 


と言う事もあり、いよいよ角島とお別れです


が、あれ?

止まっちゃってるよ(笑
DSC04859.jpg 
良い子の皆さんはここで止まっちゃだめですよー(^_^;)



本当に走り納めです
DSC04862-2.jpg 


最後にranmaさんのトイレ休憩のため橋を渡った所の
休憩所でもう一度記念撮影
DSC04864.jpg 



皆さんはこれから長丁場の帰途につかれますので
お昼ごはんを兼ねて中国道「小月IC」手前の
道の駅「きくがわ」にお連れします


菊川という町の名物は「そうめん」ですので...
DSC04869-3.jpg 
約1名、かつ丼を頼まれてますが(笑


ここからICまではほんの10分程度。

もうすぐお別れです。


正直、まさかバイクで下関まできていただけるなんて
半信半疑でした。

あらためて皆さんの行動力に感激しました。


次回はぜひ、晴れの日を狙って来てくださいね(^^♪
っつーか、雨雲を引き連れて来ないでね、かな(笑


皆さんからはたくさんのお土産をいただきました
DSC04871.jpg 
最近どうも頂き物の中に日本酒が必ず入ってるような気が...(^_^;)


takさんからは、うちのかみさん用のブラッドステッカー
DSC04872.jpg 
と、播州支部?

私もお仲間に混ぜてもらえるって事でしょうか?

本当に、楽しい2日間でした。

有難うございましたヽ(^o^)丿


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:26
  4. [ edit ]


新潟のチャトラさんから届きました (*^^)v

前々回の記事で紹介しました「賀曾利 隆」さん


直接のお知り合いだというブロ友のチャトラさんが
私の持ってる賀曾利氏の本に直筆のサインを貰っていただけるというので
今月初めに送らせてもらいました。


そのお預けした本が、手元に戻ってきました。

もちろん、ご本人のサイン入りですDSC04886.jpg


DSC04885.jpg 


いやー、どうしましょ(^^♪

完全保存版としてカビなんか生やさないように、汚さないように
どうやって保管すりゃいいかなぁ、なんて悩んでます。



2014年6月15日、福島県南会津町で行われた

「南郷ひめさゆりバイクミーティング」

賀曾利氏はこのイベントでトークショーに出演されてました。


チャトラさんからはイベントの記念品+α まで送っていただきました。
DSC04884.jpg 



DSC04883.jpg 
麒麟山って...日本酒しか思い浮かばないんですが(笑




一度しかお会いしてないのに、私のために動いていただいたチャトラさん、
数多くの中の一読者でしかないおっさんの為にサインくださった賀曾利さん、



ただ、もう、感謝感謝です。


有難うございました(^^♪






  1. 日々徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:26
  4. [ edit ]



スイッチが入らないままでした(^_^;)


6月7日、8日で姫路から310さんご一行様3名が下関に来られた
1日目の夜の部です。


 から  の天気予報の中
ピンポイントでの集中豪雨を楽しんで来られたようで
予定よりやや遅れて19:00ちょっと前に下関に着かれました。


今回はすでにビアガーデンも数店舗で始まってるので
“景色も料理の内”と思い海峡を眺めながら飲める所を
勝手に選ばせていただきました。


まずは「カンパーイ

の前に 

お店からシステムの説明です

が、...
 
自由奔放な皆さんです(笑
DSC04761.jpg 



takさんも限界のようですので(^^♪

カンパーイ!
DSC04764.jpg 

本当に遠いところをお疲れさまでした。
久しぶりに拝見した皆さんの笑顔、とても嬉しかったです。


と、感激してる間に

こちらのお店は「食べ放題飲み放題、時間制限なし(21:30まで)」ですので

そこは関西人

とっとと動きます


マメなranmaさん
DSC04767.jpg



ranmaさんだけに運ばせてる訳じゃないんですが
そう見えますね
DSC04765.jpg 



310さんはずぶ濡れになったデジカメの代わりにスマホと格闘中
DSC04766.jpg 
遠~くに小さく関門橋が見えてるんですが...それどころじゃない?


周りが真っ暗になる頃には調子が出てきましたね
DSC04773.jpg 


takさんはまだ集中豪雨の名残か、ちょっと寒そう
DSC04769.jpg 



ニコニコ顔の310さんと、それを見守るranmaさんの図
DSC04775.jpg 


あれ?310さんがいないなーと思うと...


酔って冷蔵庫に話しかけてました(笑
DSC04771-3.jpg     


1時間遅れでうちのかみさんが合流し

再度のカンパーイ!
DSC04772.jpg 


DSC04776.jpg 


この後は皆さんには美味しいお酒をどうしても
飲んでいただきたくて、もう1軒ご案内します。


私が姫路に行った時はranmaさんに3軒目までご馳走に
なった...気がします(酔っ払って記憶が???)


左の遠くに関門橋がライトアップされてます
DSC04779.jpg 

 

下関水族館「海響館」方面をバックに
DSC04783-2.jpg 




2軒目は以前記事で紹介した「年年歳歳」さんです。


なかなか愛想のいい店員さんじゃんヽ(^o^)丿
DSC04786.jpg 
って、310さんまったく違和感なし(笑


しばし思案中のranmaさん
DSC04785.jpg




それぞれ自分の好みに合いそうなお酒をチョイスして


カンパーイ!
DSC04793.jpg

グラスを1つずつ持ってますが、このお店では当然



飲みくらべです^^
DSC04787.jpg 



DSC04795.jpg 




無心に何かの作業中の310さん
DSC04796.jpg 



これでした!(^^)!
DSC04797.jpg 



takさんは芸術に目覚めたご様子
DSC04798-3.jpg


DSC04799-3.jpg 

日本酒を飲むとスイッチが入ると聞いてたtakさんですが
さすがにこの日のピンポイント集中豪雨の影響と
翌日の帰還の事を考えてか、自重してたご様子です(^_^;)


DSC04790.jpg 



下関で飲んでも姫路で飲んでも
お酒って本当にいいもんですねぇヽ(^o^)丿


いよいよ目的の角島への様子は
また次回に

つづく...

 

  1. グルメ(アルコール中心?)
  2. / trackback:0
  3. / comment:28
  4. [ edit ]




感激してしまいました \(◎o◎)/!


新潟のチャトラさんが下関に来られた際の以前の記事
書かせてもらいましたが、私が50手前でバイクの免許を
取ろうと思ったのは、「賀曾利 隆」氏のこの本に出会ったのも
大きなきっかけとなりました。
s-41QQSHW3ADL__SS500_.jpg 


“中年”の言葉に惹かれちゃったかも(^_^;)


それからはネットで彼のHPやブログを片っ端から拝見し
ますますバイクへの興味が...


因みに今でも伺ってるのは主にこのサイトです。



HP http://kasoring.com/

 ブログ   ON  THE ROAD   http://kasori.blog25.fc2.com/

SUZUKI HP http://www1.suzuki.co.jp/motor/bike_tabi/profile.html





この度チャトラさんから、なんと、私のバイブル的な
この本「中年ライダーのすすめ」にご本人のサインを
頂いてあげましょうか?って...

6月にイベントがあるのでご本人にお会いするとの事。

それが昨日、6月15日だったんです。

まったりとしてた休日の朝、スマホに着信があったのを
あとで気が付いて見てみると“チャトラさん”から。


きっと、サインもらえたよーヽ(^o^)丿の連絡だと喜んで
電話を折り返すと暫く話したのちに
「ちょっと今人と会ってるから待ってください」って。

忙しい時にかけちゃって申し訳ないと思いつつ待ってると

電話口での次の言葉が...









「あ、賀曾利です」...

って、

チャトラさーーーーん!

そりゃ反則でしょ(^^♪


私のバイク人生のきっかけが賀曾利氏の1冊の本だったと
おそらくチャトラさんが伝えてくださったんだと思います。

ほんの短い二言三言の会話でしたが
賀曾利氏の優しく大きな人柄がよーく分かりました。

読者と言うだけでどこの誰とも分からないおっさんに
お話しいただき有難うございました。

チャトラさんの行動力にはまた驚かされました。


何年かぶりに冷や汗かいちゃいました(^_^;)


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:22
  4. [ edit ]



様々な出会いの始まり


ブロ友の310さん(別名:雨女)率いる親父酒飲軍団播州支部 。

昨年の8月に姫路で皆さんと飲ませていただいた際
どこからともなく出てきた“角島ツー”のお話。

延び延びになってましたが6月7日、8日で現実のものとなりました。

2日前までの天気予報に両日ともマークが出てたんですが
前日の6日にはへと...

それでも角島ツーを決めた310さん・・・ん~、さすが男前!


下関へ向かってる途中でtakさんからLINEのメッセージが届きましたが
道中各地の天気予報にはマークはなかったはずなのに
「集中豪雨」にあってずぶ濡れだと\(◎o◎)/!


すでに雨女の本領発揮(笑


と言う事で、取り敢えずはダイジェスト版をどうぞ...



夕食の宴会をビアガーデンに設定したため「雨」が心配です

まだ明るいうちから飲み始めますよー(^^♪
DSC04763.jpg 




真っ暗になって、うちのかみさん合流です
DSC04776.jpg 




河岸を変えてまだ飲みます(^_^;)
DSC04795.jpg 
親父酒飲軍団ですから(笑



翌日、雨女伝説の祟りに戸惑いながら・・・
DSC04817.jpg 
走りながらも常に進行方向の「雨雲」が気になります



メインテーマの「角島」に無事到着ヽ(^o^)丿
DSC04829.jpg 
到着までに「小雨」の洗礼を受けましたが^^



最後は「中国自動車道 小月IC」にほど近い
道の駅「きくがわ」で食事でした。


その日、自宅に帰って仕事中のうちのかみさんから電話があって...

かみさん 「皆さんは何時くらいに高速に乗ったの?」
eddy 「ん~、1時半くらいかなぁ」
かみさん 「やっぱり!その頃から日が差してきたもんねぇ」

310さんが雲を連れて帰ってくれたと思ったみたいです^^

我が家ではすっかり雨女伝説が定着しました(笑


つづく...



  1. スカブ君(CJ43)
  2. / trackback:0
  3. / comment:28
  4. [ edit ]




8年の時をかけて

平成18年正月気分の真っただ中の1月7日にJR下関駅が
放火により全焼してしまいました。
下関駅5 


下関駅7 


下関駅3




私の記憶が残る幼稚園の頃から慣れ親しんできた下関駅は
三角屋根が特徴のこんな感じでした。
s-下関駅6  



こっちが消失する直前くらいかな。
下関駅1 

焼失後殆んど手がつけられないままJR下関駅としては
その役目を果たしてきてましたが
今年の3月やっと駅ビルとして生まれ変わりました。


DPP_1359.jpg 


DPP_1371.jpg 


DPP_1349.jpg 


やはり下関市民が親しんできた三角屋根のイメージは残されてますヽ(^o^)丿


この中には「ニコアンド」「フレディ&グロスター」など16店舗が
出店されてるって事なんですが、有名なお店なんですかね?

ま、ターゲットが20~30代の女性ってんですから、おじさんには
用がありませんけどね(笑

今後は全国で2カ所しかない、天井にスピーカーを設け臨場感を増した
「ドルビーアトモス」と呼ばれる音響機器を導入するシネコンも
オープンするらしいです。

小さな町下関に、いくらかでも活気が戻って来るといいな(^^♪






今後はこの駅ビルに

  1. 下関あれこれ(道の駅ほうほく情報も)
  2. / trackback:0
  3. / comment:28
  4. [ edit ]


TAmRON SP AF90mm F/2.8

以前から気になってた石仏のある公園に
90mmのマクロレンズ1本を持って行ってきました。
 

マクロレンズって皆さんご存じのとおりこんな写真が得意なレンズです。
DPP_1093-2.jpg 
これは我が家の「アルストロメリア」のおしべとめしべです。

でも、考えてみたら90mmの単焦点レンズな訳ですから
普通に撮ったら実際にどんな感じか試してみたくなった訳です。


ここからは、そのレンズで撮ったものです。


我が家から30分ほど走った所にある「狗留孫山(くるそんざん)霊場八十八箇所」の
四十五番札所でもあります。
DPP_1307.jpg 
様々な形の岩の上に十三の石仏が並んでます。

十三仏とは亡くなった方の初七日から三十三回忌まで
十三回の追善供養を司さどる慈悲あふれる仏菩薩で
極楽浄土へ往生することを願います。

初七日 不動明王
二七日 釈迦如来
三七日 文殊菩薩
四七日 普賢菩薩
五七日 地蔵菩薩
六七日 弥勤菩薩
七七日 薬師如来
百ヶ日 観世音菩薩
一回忌 勢至菩薩
三回忌 阿弥陀如来
七回忌 阿閃如来
十三回忌 大日如来
三十三回忌 虚空藏菩薩   

DSC04717-2.jpg
~現地の案内板より~






DPP_1312.jpg 



こんな感じの山の中にひっそりと佇んでます。
DPP_1290.jpg 



どの石仏がどれかわかんなくなっちゃいましたので
全てじゃないですが あとは写真で...(^_^;)

DPP_1270.jpg 

DPP_1283.jpg 


DPP_1278.jpg 


DPP_1268.jpg 


DPP_1263.jpg 


DPP_1262.jpg 


DPP_1286.jpg 


DPP_1304.jpg


DPP_1292.jpg



公園の周りは木々がいっぱいで
紅葉の季節もいいかもしれません。
DPP_1260.jpg 


  1. 下関あれこれ(道の駅ほうほく情報も)
  2. / trackback:0
  3. / comment:26
  4. [ edit ]



あらら、入っちゃいました(^^♪

5月31日(土)下関駅前の商業施設「シーモール」の中にある
「シーモールホール」で「林 伊佐緒を偲ぶ会」のコンクールがありました。

私の母がカラオケが好きで、その繋がりでうちのかみさんに
声がかかり、これがまた歌が嫌いじゃないので出場することに(^_^;)

35名のエントリーがありましたが、皆さん気合が入ってて
ド派手な衣装で目をひいたり手作りの小道具を持って来たり。

うちのかみさんのように普段着じゃまずかったかな?
DPP_1320.jpg 


林 伊佐緒氏は下関出身で日本初のシンガーソングライターだそうです。
レコード大賞も受賞しいろんな方に楽曲も提供してるそうです。

「そうです」ってのは、この方の存在を今回まで知りませんでした(T_T)


この日は同じ下関出身の歌手「谷口修三」さんが来られました。
DPP_1344.jpg 

ゴメンナサイ・・・この日まで存在を知りませんでした

ミニコンサートがあった後に結果の発表です。


おーっと!

谷口修三さんがプレゼンター!?
DPP_1356.jpg 


と、言う事で


大賞は逃したものの実質2位の

「歌唱賞」
1401541124301.jpg 


帰りながら...

夫婦揃って

「副賞が無かったね^^」って...どうよ(笑


  1. 日々徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:34
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

eddy

Author:eddy
eddyのブログへようこそ!

アクセスカウンター

Since2013-09

おすすめ♪

この方の本に出会って、 私のバイクライフが 始まりました(*^^)v

リンク

このブログをリンクに追加する

« 2014 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。